壺中庵記事一覧(続々々々々々)

正月を迎える準備は万端 ? !                    2008/12/31
小山哲生…耽醜の美は牙を研いで夜を待つ           2008/12/30
町の灯り                                2008/12/29
叡智 それとも 命の疼き                      2008/12/28
同人誌(?)を出した頃                       2008/12/27
宝の山がうもれてる ? !                       2008/12/26
寒雀身を寄せ合って春待つか                   2008/12/25
あの場所へ                              2008/12/24
ランペドゥーサ『山猫』を小林惺訳で                2008/12/23
総曲輪をぶらぶらと                         2008/12/22
湯たんぽじゃなく電気ミニマット!                 2008/12/21

もっと見てね!
[PR]
# by at923ky | 2008-12-05 13:26 | 目次・索引

壺中庵記事一覧(続々々々々)

信号待ち                               2008/11/30
篤姫・和宮らと立山信仰                      2008/11/29
目張りする                              2008/11/28
ムスカリ……商品説明は読みましょう!             2008/11/27
図書館でトラブル!                         2008/11/26
尾崎真吾のホッとワールド                     2008/11/26
2009年リベルダージ New Year Party のお知らせ!  2008/11/25
富山の十一月の空                          2008/11/24
売薬版画・紙風船を懐かしむ(後篇)                2008/11/23
売薬版画・紙風船を懐かしむ(前篇)                2008/11/22
寅彦そして病院の物音のこと                    2008/11/21

もっとあるよ!
[PR]
# by at923ky | 2008-10-02 09:33 | 目次・索引

壺中庵記事一覧(続々々々)

白菜の苗を植えた                          2008/09/30
「千木のこと」「竹樋・懸樋」追記                  2008/09/29
谷口ナツコ…痛々しき色彩曼陀羅                 2008/09/28
読書・音楽拾遺…モーツァルトとシンクロもエンヤない?    2008/09/27
木枯しも終わりよければ全てよし                  2008/09/26
腕時計を買いました                         2008/09/26
五姓田義松…晩年の日本回帰は諦念か             2008/09/25
一人ぼっちの墓参り                         2008/09/24
川村清雄…洋画の洗礼の果てに(後篇)             2008/09/23
川村清雄…洋画の洗礼の果てに(前篇)             2008/09/22
千木のこと                               2008/09/21

More better
[PR]
# by at923ky | 2008-08-01 16:12 | 目次・索引

壺中庵記事一覧(続々々)

久しぶりにプールへ                        2008/07/31
安本丹のこと(増補版)                      2008/07/30
「富山の薬売りと薩摩藩」の周辺                2008/07/29
夕焼けの翌日は晴れ…じゃなかった!            2008/07/28
保田義孝個展へ                         2008/07/28再掲
蝉時雨に沈黙を聞く                       2008/07/27
今日は幽霊の日                         2008/07/26
その時歴史が動いた・戦国の「ゲルニカ」           2008/07/25
「蜘蛛の巣」という永遠                      2008/07/24
炎天下の格闘                           2008/07/23
マラソンの思い出…恋                      2008/07/22
「08花小金井パレード」画像情報               2008/07/21
アオガエルは瞑想を誘うけれど                 2008/07/21

もっとあるのよ~。クリックしてね~。
[PR]
# by at923ky | 2008-06-01 10:48 | 目次・索引

壺中庵記事一覧(続々)

ホームページが10万ヒット…                   2008/05/31
『鳥獣人物戯画巻』を覗き見る                  2008/05/30
『ねじれ』のねじれ                         2008/05/29
小山正太郎……書は美術ならず!               2008/05/28
東大寺の荘園絵図見つかる                   2008/05/27
アフリカの詩に育まれて:ヴィフレド・ラム            2008/05/26
図書館の本のこと(続々)                     2008/05/25
非業の画家・川上冬崖                      2008/05/24
病院へ行こう!                           2008/05/23
図書館の本のこと(続)                      2008/05/22
ジェラルディン・ジョルジュ?                   2008/05/21

More Better
[PR]
# by at923ky | 2008-04-13 09:49 | 目次・索引

壺中庵記事一覧(続)

メロディが鳴っている                        2008/03/31
「野原のことなど」再び                       2008/03/30
中川八郎:水墨画の伝統を水彩画に              2008/03/29
顔がお岩さんに                           2008/03/28
帰郷して初めて散歩した(2)                   2008/03/27
帰郷して初めて散歩した(1)                   2008/03/26
橋口五葉:ふるきよき美人画                   2008/03/25
辻惟雄:縄文からマンガ・アニメまで…牧谿の幸い      2008/03/24
抜き足差し足忍び足の日々…バードウォッチング?      2008/03/23
ルイス・ウェインの猫(その2)                   2008/03/22
ルイス・ウェインの猫(その1)                   2008/03/21

More Better よ!
[PR]
# by at923ky | 2008-02-14 19:08 | 目次・索引

壺中庵記事一覧

ステファニー・バレンティン:顕微鏡下の美              2008/01/31
『老人と子供のポルカ』の頃                      2008/01/30
獰猛なる信仰の果て                          2008/01/29
オカマの話?                               2008/01/28
ルーク・ハワード(後篇:雲と風景画と)                2008/01/28
刀葉林の夢                                2008/01/27
ルーク・ハワード(前篇:雲と風景画と)                2008/01/27
三途の川と賽の河原と                         2008/01/26
三途の川のこと                             2008/01/26
真冬の明け初めの小さな旅                      2008/01/26
銀嶺メモ                                 2008/01/26
反骨の浮世絵師 英一蝶                       2008/01/25
雪蛍の舞った頃                             2008/01/25
「フルスイング」にフルウルウル!(後篇)              2008/01/24
「フルスイング」にフルウルウル!(前篇)              2008/01/23
犬とコロッケ(小説)                           2008/01/23
闇夜の一灯                                2008/01/22
山水画…中国絵画の頂点か                       2008/01/22
トーマス・コール(後篇:新アルカディア幻想)             2008/01/21
銀嶺創作メモ                               2008/01/21

続きがあるよ
[PR]
# by at923ky | 2008-01-13 02:16 | 目次・索引

川瀬巴水 旅情詩人と呼ばれた版画絵師 没後50年展

[本稿は、「川瀬巴水 旅情詩人と呼ばれた版画絵師 没後50年展」から、当該記事部分のみを抜粋したものです。但し、画像へのコメントを新たに付したり、画像を幾つか追加しました。]

c0008789_1357415.jpg

→ 「川瀬巴水(かわせはすい) 旅情詩人と呼ばれた版画絵師 ―没後50年―」展のポスター。小生、展覧会を見終えて郷土博物館の窓口で、本展の図録を購入。その際、昨年、同じくこの博物館で催された高橋松亭展の図録がないかと尋ねた。実は年初に来た際にも訊いているが、売り切れだって言われているのだが。やはり、ダメだった。でも、この川瀬巴水展のポスターがないのかって、訊いたら、あるって! ダメもとでも確かめてみるもんだね。ちょっと嬉しかった。(但し、このポスター画像は、「あるYoginiの日常 「川瀬巴水 没後50年」展 大田区立郷土博物館」から。)

「furiae」…ベルグクヴィストの周辺(前篇)」の前書きでも書いたけれど、過日、「川瀬巴水(かわせはすい) 旅情詩人と呼ばれた版画絵師 ―没後50年―」なる展覧会に行ってきた。

More
[PR]
# by at923ky | 2007-12-04 14:19 | 日記・雑事

ホッと一息、でも憂鬱

[本稿は、24日の未明に書いた日記です。メモ的に書いたので、ちょっと舌足らず。]

c0008789_23524178.jpg

→ 明大前駅を降り、国道20号線を渡る陸橋を越えて明大へ。陸橋の上から首都高速の永福入口付近を撮る。

 昨日23日(金)は、個人タクシー免許申請のための試験を受けてきた。
 本年五月の連休前後の頃に、目指そうと決心し、個人タクシーの協会へ。そこで個人タクシーの勉強会があることを知り、以来、半年余りに渡って(途中、かなりサンバなどでサボったけれど)、勉強会に参加し、勉強を続けてきた。
 過去の問題集や法令集、勉強会で出される課題などでの勉強。
 勉強なんて、何年ぶりだろう。
 特に法律の文章に戸惑う。
 まあ、苦労話などやめておこう。

 そもそも、タクシーは実技が、つまり、日頃の営業が大事。
 タクシードライバーになるためには、数年の免許歴と二種免許の取得が条件で、つまりは、(理屈の上では)ペーパードライバーでさえ、二種免許試験などに合格したらなれる。

 でも、個人タクシーのドライバーになるには、十年の法人タクシー経験、さらに少なくとも三年の無事故無違反歴(この場合、超難関の地理試験が課せられる)、あるいは小生のように五年間の無事故無違反歴が最低限必要(一般の犯罪歴は論外)。
 無論、法人タクシー会社で実際に働いていないといけない。

More
[PR]
# by at923ky | 2007-11-25 00:13 | 日記・雑事

国道134号鎌倉高校駅前交差点改良事業計画見直しを求める署名活動

鎌倉の海を守る会」より転記する:

まず、『鎌倉の海を守る会』とは:
腰越漁港海岸環境整備事業問題をきっかけに立ち上がった海を愛する地元市民が、平成9年1月31日に発足したものです」とのことで、以下、当該頁を覗いてみてほしい。

More
[PR]
# by at923ky | 2007-11-22 00:27